読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いろんな遊び場に発達障害がある我が子とお出かけしよう♪副業もいっぱいして明るく楽しく生きてやる!

①発達障害がある子供と家族のお出かけオススメ情報、②借金返済のための副業体験談を中心としたブログです。代々の家業が破綻して旦那は自己破産。それを補おうと気がついたら私も借金まみれ…グチは云うまいこぼすまい これが私の生きる道。でも弱気になることもあるさ。30代看護師。顔をあげて進みましょう!!

春の辻堂海岸に寄り道

 辻堂海浜公園で人工池を見つけた一番っ子。何を勘違いしたのか水遊びがしたくなったみたいです。でもそういう池ではないので出来なかったわけで、しばらくいじけていました。公園の池で水遊びがしたいだなんて…。何を小さいことを言っているんだい!道を挟んですぐ向こうには広大な相模湾が広がっているんだぞ!!

 

 と、いうわけで辻堂海浜公園西駐車場に車を停めたまま辻堂海岸にも行ってきました。西駐車場から海岸まで直通の歩道橋があり、とても助かりました。海岸にも降り立つと遠くには江ノ島が見えました。

f:id:himawari0growing:20170430145457j:image

 解放感は公園内よりもこっちの方が格段に上で、親である私たちもリラックスして過ごせました。これって結構大事なことです。ひとに迷惑を掛けないように、事故を起こさないように気を張っていると疲れるし笑顔も減ります。のびのび遊べたおかげか、子供達もこっちの方が楽しかったみたいです。
f:id:himawari0growing:20170430145547j:image

 波打ち際で遊んでいる子達が多いですね。頭からずぶ濡れになって水遊び(?)を満喫した我が子達でした。

 親の目の届く範囲で砂遊びや波打ち際での水遊びが好きなお子さんには、この時期はもってこいの遊び場ですね。遊ぶ範囲はあくまで波打ち際までです。波が高いので海に入っていきすぎないように注意して見ていないといけません。声を掛けたら砂浜に戻って来れる子なら思う存分に遊べます。波の音が大きいのでちょっとくらい大声を出しても大丈夫そうです。頭上にトンビが飛んでいるので、食事は他の場所でした方がいいかもしれません。公園駐車場に戻るとすぐそばの露店でソフトクリームが売っていました。奮発して子供達に買ってあげたら大喜びでした♪