発達障害持ちの子と家族みんなが楽しめるお出かけ情報(主に神奈川)&借金返済(任意整理)・副業体験談

①発達障害がある子供と家族のお出かけ&遊び情報、②借金返済体験談。のはずが最近は借金返済の話題が中心の雑記ブログ

頑張れ、マイダーリン!

今日から副業で朝のバイトを始めたマイダーリン。

6時始業で2時間のお仕事です。

まずは週3日から来て欲しいと言われたみたいで、月2万5000円ほどの収入アップが見込めます。アリガタヤ

マイダーリンは持病があり何年も月一回は通院しお薬も貰いつつ定期的に検査もしています。

貧乏になってから、私は止めたのですがマイダーリンがどうしてもとのことで、低額の医療+終身タイプの保険とこども保険に入ったりもして、結構家計の負担になっていました。

マイダーリンは「病院なんて行かなくてもいいんだけど」とは言いますが、服薬を止めたらいまは良くても将来大病につながる可能性もあるし長生きだってできません。

定期的に健康診断的な検査をしてくれるのも有り難いです。

だから通院はきちんとして欲しい。

保険だって持病もあり年齢的なこともあり、条件のよい低額のものはなるべく続けたいのです。

 

削るんだったら毎晩飲むお酒を少なくして欲しい。

何気にスーパーやドラッグストアでの買い物が好きなマイダーリン。

お酒を買うという名目で毎日買い物に行っては、お酒以外にも色々買ってきていました。

大した金額は購入していないつもりなんでしょうけど、ほぼ毎日なので塵も積もれば方式なので結構な金額になっていました。

しかも支払いは現金ではなく私名義のクレジットカードです。

毎月やって来る支払い請求額が恐怖でした。

私名義の住宅ローン、子どもの保育料や給食費、保険料、医療費、カードローンの返済・・・

これらだけでも月に30万円ほどの固定出費です。

それに加えてクレジットカードの請求も・・・

 

 請求後は毎月発狂手前の状態でした。

 

私は、クレジットカードはポイントがつくしお得なものだと思っていましたが、マイダーリンのようにいくら買い物したか分からない、取り合えず買い物できるから使っちゃうというタイプの人には、甘い誘惑をして後からじわじわと苦しめる悪魔のようなものなのですね。

 

いくら使ったか分からなくなるくらい感覚が麻痺して、翌月の請求が来てからお金のことは考えることにしよう、と言うよりは私にどうにかしてもらおう

↓↓↓

私は慌てて休日は単発派遣看護師の仕事をしてお金を稼ぐ(その間はマイダーリンは子どもの面倒をみるために留守番)

 

ここまで書いているとマイダーリンって酷いヤツだなーって思います。

 

でもそれ以上に(それ以外は)いい人なんですよ。

私にとっても子供たちにとっても、愛すべき大切な人なのです。

 

金銭感覚はおかしいですが 病的ではないのが救いでした。

取り合えずクレジットカードは今月から使用禁止にしました。オソイケド

 

しばらくは現金で買い物してもらいます。

お金の感覚を正常にするためのリハビリです。

 

いい方向に向かえますように。

しばらくしたらこちらの件も経過報告をします。