もっしーなろぐ

①発達障害がある子供と家族のお出かけ情報②任意整理体験談③節約生活&副業的日常④公的制度や保険等々。色々雑記ブログ

医療保険を解約したい

ただの愚痴です。申し訳ありませんが吐き出させてください。

          f:id:himawari0growing:20170913204406p:plain

私は某大手保険会社の終身タイプの医療保険に入っています。以前からテレビでバンバンCMを放送している会社です。

大学を卒業して母に言われるままに入りました。若かったので、社会人になれば保険にはいるのは当たり前!と言われ勧められるがままに母のお友達(ベテラン保険レディ)の提案した保険の契約をしました。本当になにも考えずに提示された書類に署名捺印しました。

その後結婚して子どもが生まれて、母から聞き付けてきたのか、そのお友達はその度に電話してきたり家に突撃訪問してきたり。マイダーリンの医療保険や学資保険を勧められて、そういうものがあるんだ~と子ども二人分の学資保険は入りました。ちなみにマイダーリンは、知り合いの方が営業をしている医療保険に入っていたので流しました。一度本人に話を持ちかけようとしたみたいですがマイダーリンは一蹴したみたいです。それ以外にも、私は求めていないのに「良い商品があるからこっちに契約しなおしましょうよー」と保険設計書を勝手に作って連絡なしに自宅に押し掛けて来て説明し始めたり。1ヶ月毎にやっぱりいきなり電話または自宅訪問や、留守にしていても玄関先で待ち伏せされたりして、対応すれば「共働きなら、どうせ(私の)お母さんにお子さん見てもらっているんでしょ?いっぱい稼いでいるんでしょ?」「看護師で共働きならなんだから、これくらいなら払えるでしょー?」(⬅共働きでも借金まみれですyo!てか「これくらい」って言える金額ならあなたが払って!)って言って契約を迫ったりされて、遅いのですが30歳を過ぎる頃には「いくら仕事だからって、この人おかしくないか?」と疑問を持ち始めたのです。

ちなみにマイダーリンの会社がつぶれて破産した際に子どもたちの学資保険は解約され、ここの会社は現在は私の終身タイプ医療保険(3000円弱)しか入っていません。破産による解約ってどう言うことか分からないのかな?お金あると思ってるみたいですけど・・・

で、最近電話に出ないでいたら(仕事中なので。出たら出たで「じゃあ今日の夜の7時なら帰ってきてるでしょ?行ってもいーい?」って聞いてくるんです。いや、仕事から帰ってきて子どもたちとご飯やお風呂なんですけど?疲れているから勘弁してと何度断ったことか・・・)、またアポなしで自宅に来られるようになりました。

でも私、今月は本当にお休みないんです。本業の休日すべてに派遣ナースの仕事を入れてしまいました。気合い入れて稼ぐつもりです。なので自宅にアポなし突撃されたときは休日だったマイダーリンが対応しました。母のお友達は「○○さん(私)とお話ししたいの」「お休みはいつなのかしら?」と笑顔で聞いていたみたいです。これまで何度も「休日は家族と過ごすので保険の話を聞くために会う時間はありません」と電話口で大声で言っているんですけど、分からないふりしてのらりくらりとすっとぼけ~という感じ。「自分と家族のためであって、あなたの売り上げために私は保険に加入しているわけじゃなーい!!」と言いたいところですが、言ったところでまた2~3ヶ月経てば何事もなかったかのように電話と自宅突撃が再開されるのは経験上分かっているのです。いくらやめてって言っても止めてくれないので心が折れました。もう対応する気力も失せました。

                      f:id:himawari0growing:20170913204914p:plain

多分それがあちらの作戦なのかな?熱意が伝わったら(しつこくしたら)私の心が折れて新しい保険に書き換える形で契約してくれると期待しているのかな?新しい顧客を開拓するよりは、そちらの方が労力も少なく済むでしょうし。

 

もういいですよね?途中で学資保険を解約したりしましたが、私は医療保険で10年以上付き合いました。母の顔は立てたつもりです。あの人とは一切の言葉を交わすことなく何とか解約して縁を切りたいと思います。

そして他の保険に入りたい。マイダーリンが入っている保険の「お知り合いの方」は一切あちらから営業を仕掛けてきたことはなく、こちらから「こういう保険ないかなー」と聞いたら「あるよー」と色々手続きをして準備してくれました。あとにも先にもそれ以外はなにもありません。それ以外のお付き合いは今も続いていますが良い関係です。その人に新しい保険の契約をお願いをするのも良いし、郵送のみの共済で済ませるのも良いと思っています。

 

大手の保険解約については明日以降に動き出そうと思います。後日、しつこい保険営業対策として報告をさせていただきます。