貧乏家族発!発達障害持ちの子も楽しめるお出かけ&副業情報

①発達障害がある子供と家族のお出かけ&遊び情報、②借金返済のための副業体験談。本業:児童発達支援管理責任者。副業:派遣看護師・覆面調査員・ライター、添削員

おうちでできる★採点内職のお仕事


f:id:himawari0growing:20170531135000j:image

 最近添削のお仕事依頼が毎日のようにやってきます。新年度になり、学校や塾、通信教育系はどこもかしこもテストのようです。お子さんも先生たちも大変ですね。

 

家でも手軽に行える採点内職!

 さて、我が家が行っている添削のお仕事ですが、「デジタル採点」と言うシステムで行われるものです。答案用紙が紙ではなく、パソコンやタブレットなどで試験を行い採点者にインターネットでその情報を送信し、こちらはパソコンでそれを採点をし会社に返信するというシステムです。最近では様々な通信教育がこのシステムを取り入れていますね(作文などで行っているところは見たことありませんが・・・)。原稿を汚すリスクもないし、定期的に会社まで原稿を受け渡しに行くこともないし、郵便トラブルもないし、なによりほとんどが「⭕ or ✖」採点システムなので、お仕事を行うこちらとしては大変お手軽で助かります。

 

 採点内職はどのように行うのでしょうか?

 依頼は突然やってきます。指定したメールアドレス宛にお仕事依頼が来て「◎日までにこちらの採点を全部完了してね!」と連絡がきます。大体3日ぐらいの期間です。

 「⭕ or ✖」記入方法ですが、会社側が定めたパソコンキーを押していくだけでできます。使うキーは多くて4種類程度でしょうか。覆面調査やライティングの仕事に比べて、キーボードの上でほとんど指が移動しませんし考え込んで指が止まることもありません。

  採点依頼の問題は、同じ問いに分けけて●●人分送られてきます。どういうことかと言うと、「問1の答えがア」だった場合、●●人が「ア」と記入しているのか、ただひたすらがPC画面でチェックしていくのです。簡単な問題の場合、受験者の多くは「ア」と記入しているのでひたすら「⭕」のパソコンキーを連打していきます。ちょっと難しいと「⭕」と「✖」がひたすらランダムに表示されるので、パソコンキーを押し間違えないように注意が必要です。単純なお仕事内容ですが、パソコンとにらめっこをするためやはりドライアイになるし肩も凝りますね。

 

やはり気になる採点内職の収入は・・・

 単価は一問0.1円程度です。少ないですね。週に3~4日、1時間ほどパソコンに向かい月1万円程度の収入です。少ないながらも我が家では大事な副収入です。子持ちとしては副業のために家を留守にするのは心が痛いので(本業でもさんざん留守にしているので)、期間が定められているとはいえ家で自分のペースで仕事ができて報酬を得られるのはありがたいことです。

 

himawari0growing.hatenadiary.jp

 

仕事は安定しているの?

 残念ながら不安定です。先日も書きましたが3月はほとんど依頼がありませんでした。

 我が家は3件ほど添削内職のお仕事を掛け持ちしていますが、ほぼ毎週お仕事依頼が来る会社は一つしかありません。他の会社は季節ごとに大手塾や通信教育で行われるテストの採点依頼が来ることはありますが、トータルで見ると年に数回しか依頼はありません。こちらは本当に微々たる臨時副収入にしかなりません。

 

良い採点内職を見つけるには

 良い採点内職者の募集は、頻回には出ません。内職・在宅ワークの求人を頻回にチェックし色々応募してみると良いでしょう。合わないと思ったら採用担当者に「申し訳ありませんが・・」とお仕事お断りの連絡をきちんとしてくださいね。色々応募していくうちに生活にあったお仕事が見つかるでしょう。


人気ブログランキング