読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子供に発達障害があっても、旦那が自己破産してても、自分も借金まみれでも、、明るく楽しく副業しながら生きてやる!!!

①障害がある子供と家族の遊び場、②借金返済のための副業 中心ブログです。グチは云うまいこぼすまい これが私の生きる道。。でも弱気になることもあるさ。30代看護師。顔をあげて進みましょう!!

月の後半はちょっと弱気になる今日この頃…

 月の後半はローンの支払いとかが重なります。今日はカードローンの支払いとともに残高の確認をしました。

 

 ……まだ銀行系カードローン2社で350万円以上ある。他にも色々借金あるなかやっぱりこの数字を見るとドーンと凹みます。

 私まで自己破産?いやいや、なにも知らないでスクスク育ってくれている子供達のためにも生活は変えずにいかなければ。

 さーて、いっぱい仕事して稼いでこよ!

看護師色々情報①

 私は副業で看護師もしています。メインの仕事ではないのです。あくまでも副業。看護師専門の派遣会社2件に登録しています。登録していると、「あ、お金稼がなきゃ。この日とこの日は空いてるけど仕事ないかなー?」と派遣会社からのメール又はアプリで調べることができます。私は家から車で15分圏内限定でお仕事を探します。色々仕事してるから、せめて近場で働きたいのです。通勤だけで疲れてしまう30代なので…。

 基本、募集が出たら派遣者内で早い者勝ちなので、たまに派遣会社から「ごめんなさい、募集してたけどもう決まっちゃていましたー」って返事も来ます。うまいこと「じゃ○日お願いしまーす」って来たら行きます。夜勤の募集もありますが、私は家族の希望で日勤のみです。大体八時間勤務で手取り一万円越えるくらいの収入になります。日勤だけでも首都圏の政令指定都市住まいなので結構仕事はあります。老人ホーム、デイサービス、障害者施設、訪問入浴など色々行ってきました。ときどき気が向いたら、ここで体験談などを書いていこうと思います。

JR南武線の運転手さん、今日はありがとう

 以前も書きましたが、我が家は宿河原駅のそばにツテがあり車を止めさせてもらえます。電車が大好きな我が家の2番っ子はよく宿河原駅周辺の線路沿いを散策し南武線の踏切のそばで電車を見ています。もしかして南武線の運転手さんの中に、そんな2番っ子の存在に気付いた方がいたのかもしれません。

 今日もマイダーリンと南武線の線路沿いを歩いていた2番っ子。やってきた電車が突然「パァァァァン」と警笛を鳴らしたそうです。普段こんなところで音を上げることはないのに、どうしたんだろう?と不思議そうに電車を見たマイダーリン。すると電車の窓から運転手さんが2番っ子に手を振っていてくたとのこと!!

 大喜びの2番っ子。昨日よりもさらに南武線のことが大好きになったことでしょう。ありがとう、手を振ってくれた運転手さん。仕事から帰ってきた私(今日も副業ナースでした)は、この話を聞いてとっても心が温かくなりました。

夢見ヶ崎動物公園

 またまた川崎市ネタです。幸区にある夢見ヶ崎動物公園は利用料も駐車場料金も完全無料の施設です。ただし駐車場は狭いので、休日はあっという間に満車になり停めれない可能性があります。休日に車で行ってみたい方は、遅くても10時には到着するつもりで家を出てください。ただし大型連休の際などはもっと早めの方がいいかもしれません。下の写真は冬に行ったときの駐車場横の広場の写真です。そこそこ広いです。

 
f:id:himawari0growing:20170422201556j:image

檜木(多分)のトンネルがあります。
f:id:himawari0growing:20170422201713j:image
なかを歩くとこんな感じ。


f:id:himawari0growing:20170422201913j:image

広場を通り抜け、その先にいる動物達を見に行きます。

シマウマ
f:id:himawari0growing:20170422202054j:image

ペンギン
f:id:himawari0growing:20170422202138j:image

リクガメ
f:id:himawari0growing:20170422202243j:image

ヤギ
f:id:himawari0growing:20170422202334j:image
etc …。大きな声で「オハヨウ」と挨拶するインコもいました。もちろんもっと沢山可愛い動物達がいますよ!
 動物達を見たその先にはちょっとした遊具がある広場があります。高さはあるけど幅は狭い遊具です。小さい子達がいっぱいいます。

 あと神社がいくつかありました。下の写真はお正月の時のです。動物用のお守りも売っていました。

f:id:himawari0growing:20170422203131j:image

  

  以下注意点です。

①臭いに敏感なお子さんにはキツいかもしれません。ある程度は動物の糞尿の臭いがします。

②所々道が狭い場所があります。動物公園なのでヨチヨチ歩きのチビッ子もいます。ぶつからないように注意です。

③遊具は高さがあり、でも幅は狭いです。大人が我が子を追いかけて入っていくには無理があります。順番等のマナーを守りスムーズに滑り台などで下りてこられるお子さんでないと、付き添いの保護者が大変かもしれません。

④たまに猿などの鳴き声が響き渡ることがあります。急な大きい音に敏感なお子さんは驚いてしまうかも…。

⑤春や秋、休日などは結構込み合っていることがあります。

 

 ゆっくり動物を見て過ごすことが好きなお子さん向けの場所だと思います。我が家は広場で遊び、動物を見て、遊具で遊び、神社にお参りをして、大体二時間弱の滞在で切り上げます。

 

 皆さんの良き思い出の一ページにいかがでしょうか♪

川崎市の東扇島公園です

 我が家は川崎市の海側、端っこにある東扇島公園にもよく行きます。日常とは少し違った雰囲気の工場地帯を通り海底トンネルを抜けると、住宅がない埋め立て地帯に出ます。その一角にある広ーい芝生と人工砂浜の公園は我が家のお気に入りの場所です。
 海の横なのでのんびりと船の往来を見たり、羽田空港も近いので離着陸間際の飛行機も見ることができますよ。水面には海鳥がプカプカと過ごしていたり、よく目を凝らすと魚がピョンっと飛び跳ねる姿も見ることができます。f:id:himawari0growing:20170422124826j:plain
f:id:himawari0growing:20170422124526j:plain

 ドッグランがあるためワンちゃんもいっぱいいます。ドッグラン目当てで来られる方もいるでしょう。人工砂浜では潮干狩りをしている親子が結構いました。やっぱり砂浜はきれいですね。サラサラしていてお砂場遊びにはもってこいです!
 歩いて来るにはなかなか難しい場所だからか、広さの割には人も多くなく潮風を感じながらのんびり過ごすには良い場所です。トイレも複数か所にあるので安心ですね。
 ただ、ここの駐車場は時間貸しで完全有料です*1。でもその駐車場の横で路駐の車がいっぱい(汗)。なので満車になっているところを見たことがありません。ま、この時期の休日でも空いている穴場なので、それも当然かもしれませんが…。広い芝生は人も少ないので、鬼ごっこやかけっこには最適です。

 以下注意事項です。
①ドッグランがあるので犬が苦手なお子さんにはきついかもしれません。元気いっぱい遊ぶワンちゃんのなき声がよく聞こえます。
②すぐそばを船が往来しています。人工砂浜の前の海もすぐそばでいきなり深くなるらしいです。遊泳禁止です。海も綺麗ではありません。入りたくなってしまうお子さんは辛いかも。

 芝生で元気に走り回りたい!または逆に潮風を感じながら散歩したり、のんびりベンチに座って飛行機や船を見て過ごすことが好きなお子さん向けの場所かな、と思います。

 皆さんの良き思い出の一ページにいかがでしょうか♪

*1:

またまた府中市立郷土の森公園に来ました。

 我が子達のお気に入り、交通遊園がある府中市立郷土の森公園にまたまた来ました。駐車場無料のスポットなのに、4月の天気の良い休日でもぎゅうぎゅうに込み合っていないところがいいですね。噴水池には桜の花びらが沢山浮いていました。
f:id:himawari0growing:20170416140759j:image

 前回も書きましたが、通路が広いです。休日はいつ来ても、自転車やスケボーの練習をしているお子さんがいます。

f:id:himawari0growing:20170416141033j:image

 

 交通遊園の端にある機関車。昔活躍していたものでしょうね。
f:id:himawari0growing:20170416141209j:image


f:id:himawari0growing:20170416141952j:image

 

 昔の電車やバスもあります。バスはなかに入れますよ。

f:id:himawari0growing:20170416142308j:image

 前回は紹介しませんでしたが、交通遊園の向かいにはバス通りを挟んで金塚桜広場という芝生の広場があります。これは広場に行く途中にあるせせらぎ。なんてことないちっさいせせらぎですが、水面を覗きこむお父さんとお子さんが複数いました。どうやらザリガニ釣りができるみたいです。
f:id:himawari0growing:20170416142626j:image

 金塚桜広場です。芝生にはタンポポやクローバーがいっぱい咲いていました。さらに向こうには多摩川が流れています。
f:id:himawari0growing:20170416142757j:image

  広場内のせせらぎにも水面を覗きこむ小学生が…。「いたー!」という声が上がっていたので、やはりここもザリガニがいるのでしょう。

f:id:himawari0growing:20170416142937j:image

 整備されたせせらぎに足を入れて遊ぶ我が子達。タオルと、念のため着替えが必要かもしれません。

f:id:himawari0growing:20170416151732j:image

f:id:himawari0growing:20170416151321j:image

 遠くには多摩川の上を走る電車も見えました。ベンチに座って電車を見ながらおやつタイムにしました。春のそよ風は家族の優しい時間を運んできてくれます

桜満開の二ヶ領用水を散歩しました

 JR 南武線宿河原駅近くに住む知り合いが、駐車スペースに車を停めていいと言ってくれたのでお言葉に甘えてました。今回の目的は桜満開の二ヶ領用水を散策することです。二ヶ領用水の優しい流れ、舞い散る桜、桜のトンネル、そよ風、行き交う人々の笑顔が時間の流れをゆっくりと感じさせてくれる癒しスポットです。

 せせらぎ沿いに降りるとせせらぎ内に岩が点在しているところがチラホラ。子供たちは笑顔で何度も対岸とこちらをぴょんぴょん跳んで行ったり来たりしていました。鴨や鯉がのんびり過ごす姿も間近で見ることができます。


f:id:himawari0growing:20170416133519j:image

 

途中にある緑化センターは季節の花が綺麗に展示されています。トイレはこちらで済ませましょう。

 

 なんだか大きなお寺もありました。お詣りしてきました。 

 

 JR 南武線の電車も見れます。

 

f:id:himawari0growing:20170421165434j:image

二ヶ領用水の桜並木は、何駅分ものとっても長い距離に渡り続きます。何処から何処までを散策するかはその日の気分で決めましょう♪以下注意点です。

①二ヶ領用水横の道路は所々自動車は通れない作りになっています。でも自転車はビュンビュンに来ます。気をつけて歩きましょう。

②所々入り組んだところがある古い住宅街沿いにあります。道に反れると迷うこともあります。一人でタッタカ行ってしまうお子さんは迷子に注意です。

③歩行に不自由な面をお持ちの方や車イスに乗った方ものんびり散歩しています。ぶつからないように注意しましょう。

 

 遊具がなくても自然の景色や電車を見て楽しめる、そして付き添う大人と同じ歩調で一緒歩けるお子さん向けの場所です。

 

 皆さんの良き思い出の一ページにいかがでしょうか?

 

ごめんなさい、写真は後日掲載します。