発達障害持ちの子と家族みんなが楽しめるお出かけ情報(主に神奈川)&借金返済(任意整理)・副業体験談

①発達障害がある子供と家族のお出かけ&遊び情報、②借金返済体験談。のはずが最近は借金返済の話題が中心の雑記ブログ

電話で任意整理の相談をしました。

数日前のことですが、インターネットから任意整理を申し込みました。

その後電話で相談しましたが、今回はその電話の内容について報告させていただきたいと思います。

       f:id:himawari0growing:20170927123444p:plain

1社目

こちらは以前このブログでもご報告しました。

夜の19時半過ぎにインターネットから申し込んですぐに、「19時に電話していいですか?」とメールが来て、私は勝手に「もう19時は過ぎているから明日以降だろう」と思いつつOKの返事をしたところ20時半ごろに電話がかかってきた司法書士さんの事務所です。

himawari0growing.hatenadiary.jp

その際は電話に気づかず出なかったのですが、その後のメールに「電話したんですが・・・」とメッセージが来ていて少々驚きました。

まぁ、急いでくれているのかなと思いつつ、後日朝9時45分ごろに電話の約束をしたわけですが、当日電話が来たのは10時過ぎでした。

もしかすると時間にルーズなのかなと汗をかきつつ相談しました。

 

任意整理に当たって司法書士さんから最初に聞かれたこ

まずはじめに何社からどのくらいの期間、いくら借り入れしていているのか、そしてそれぞれに月々いくら返済しているのかを質問されました。

毎月ATMから出てくるご利用明細が手元にあったので一つ一つ答えていきました。

 

みずほ銀行     100万円  月々2万円返済

三菱東京UFJ銀行  250万円   月々5万4千円返済

新生銀行      100万円  月々2万円返済

④プロミス      50万    月々1万5千円返済

 

計400万円の借金を最低でも月々10万9千円返済していることになります。

ちなみにその際の今後の利息総額は100万を超えるそうです。

        f:id:himawari0growing:20170929194804p:plain

400万の借金を任意整理すると月々の支払いはいくらになるのか?

月々の返済額は9万円になるそうです。

インターネット上では「5万まで減りました」とか「2万まで減りました」とか色々美味しいことが書いてありますが、取敢えず過払い金なしで計算したところコンピューター上ではこの金額になったそうです。

 

というか事前に調べたところ、銀行のカードローンの金利は過払い発生基準以下の安心設定であるため、私の場合は過払い金が発生することはないそうです。

そのため私が今後正式に任意整理を申し込めば月々の返済額は9万円で決定と言うことでしょう。

それを5年間払っていくのです。

結構金額的には大きいですが、5年で完済でき利息が発生しないと考えるとすごいですね。

わが子達は10歳と6歳。

この間生まれたと思ったらもうそんなに歳月が経っているのです。

そう考えると5年なんてあっという間かもしれません。

   f:id:himawari0growing:20170929195133p:plain

任意整理を頼んだ際の司法書士手数料

任意整理を申し込むと、1社あたり5万円とのことです。

我が家の場合計20万円。

結構高いですね。

任意整理に本格的に取り掛かると、カード会社に和解承諾をもらうまでに4~6か月かかるそうです。

その間も司法書士事務所に毎月9万を収め、そこから手数料も回収するとのことでした。

「払えますか?」と聞かれ、はい。がんばりますと答えました。

払えなきゃどうにもなりません。

ただし、みずほ銀行に関しては特定の銀行口座が凍結されては困るので、その旨を相談したところ「詳しくは分かりませんが・・・じゃあ、みずほ銀行の方は任意整理しないほうがいいですね」と言われました。

となるとみずほ銀行は今まで通り利息込みで2万円ずつコツコツ返済するとして、それとは別に任意返済しする。

そしてその手数料は15万円ほどになるということですね。

 

1社目は郵送のみで手続きが終了するそうです

今後郵送する書類に署名捺印をし、必要書類を添えて返信すればすぐにでも債務整理の手続きに取り掛かるとのことで来月からカード会社への返済はストップすると言われました。

早い上にお手軽ですね。

ちなみに三菱東京UFJ銀行は金額が大きいので司法書士さんでは対応できないそうなのですが、顧問契約している弁護士さんに委託するそうでそれに関する委託料はかからないとのことです。

それも含めた上で手数料が高めなのかもしれません。

        f:id:himawari0growing:20170916213311p:plain

2社目

1社目の方は電話で話している時にはっきりと答えてくれず言葉を濁したり黙り込んでしまうことが多かったです。

プロの方なので大丈夫なんだろうけどちょっと不安な気持ちに・・・

そこでもう1社、債務整理を取り扱っている司法書士事務所に電話相談を突撃でしてみました。

 

まず最初に、任意整理について相談したいのですが・・・と恥を忍んで言うと電話口だ対応した男性は「ありがとうございます。では何点かお聞きしたいことがあるのですが宜しいですか?」とはきはきと答えました。

 

質問は1社目と同じ、借金があるカードローンの詳細についてでした。

それとは別にクレジットカードの残債も聞かれました。

どうやらカードローンとクレジットカードの親元会社が同じだと色々不都合が生じる可能性がある為、念のため知りたいのだとか。

なるほどなるほど。

 

一応伝えると特に大丈夫とのことでした。よかった。

 

やはり任意整理後の月々の返済額は9万円、または少しだけ返済期間を延ばして8万5千円ほどになるとのことでした。

 

弁護士事務所に支払う手数料はローン会社1社あたり1万9千円で他に和解後の資料作成代金1万円、計1社あたり2万9千円だそうです。

おおっ、1社目よりは安いですね。

 

こちらは改めて司法書士事務所に出向いて詳しく相談し、契約をする必要があります。

1社目より手間はかかりますが、しっかり検討してくれるようだし、はっきり受け答えしてくれたところが安心感もあり好印象でした。

 

というわけで今度こちらに相談に行くことにしました。

    f:id:himawari0growing:20170929195458p:plain

後日相談内容はアップします。