発達障害持ちの子と家族みんなが楽しめるお出かけ情報(主に神奈川)&借金返済(任意整理)・副業体験談

①発達障害がある子供と家族のお出かけ&遊び情報、②借金返済体験談。のはずが最近は借金返済の話題が中心の雑記ブログ

広い!楽しい!嬉しい!昭和記念公園レインボープール♪

今月の半ばにプレオープンに行ってきた昭和記念公園レインボープールについてお話します。

himawari0growing.hatenadiary.jp

このプールはとっても広くて様々な種類のプールがあり子供たちが大好きなスポットです。

 

療育手帳を持っていくとお得です

昭和記念公園は、駐車場料金の他に公園自体の入場料も掛かります。

レインボープールを利用する際は、上記料金に加えてプール利用料金も掛かります。

 

15歳以上の入園料+プール利用料       2500円

小中学生の入園料+プール利用料       1400円

4歳以上の未就学児の入園料+プール利用料  500円

 

我が家の場合、療育手帳を提示せずにここで遊ぶとあると、6900円+駐車場代820円かかります。

 

しかし他の記事でも書きましたが療育手帳を提示すると手帳所持者本人と付添人は、公園入場料と駐車場代が免除となるのです。

必要なのはレインボープール利用料のみです。

15歳以上のプール利用料            500円

小中学生のプール利用料            300円

4歳以上の未就学児の入園料+プール利用料   100円

 

我が家の場合、子ども2人の療育手帳を提示すると1400円のみで済むのです。コレハオトク!!

himawari0growing.hatenadiary.jp

 

昭和記念公園レインボープールはこんなところ!

www.showakinen-koen.jp

プールサイドは暑いです!陽が出ている日は、本当にやけどしそうなくらい暑いです。大げさではないです。裸足で歩けば多分お子さんは泣くでしょう。必ずサンダルを履いて歩きましょう。

ロッカーにサンダルを入れて鍵をかけてしまうと、取りに戻らなくてはならずお金がもったいないです。

なぜならここのロッカーの利用料金が掛かるのです。鍵を閉める際に入金した硬貨は鍵を開けても返金されません。

鍵を閉める際は、サンダル、飲み物、お弁当などしっかりと持って、帰る際まで鍵を開けないつもりで行きましょう。

 

f:id:himawari0growing:20170729054625j:image

更衣室から出ると、まず目に入ってくるのがクローバープールです。水深1m程のクローバー型のオーソドックスなプールです。ビーチボールや浮き輪で遊んでいるお子さんがいっぱいいます。広いので泳げるお子さんはここでも十分楽しめます。

 

更衣室から見て、クローバープールの左後方には大波プールがあります。水深1.2mとのことですが、奥の深いところの数字です。手前波打ち際が当然浅いので小さいお子さんたちが寝転がったりしゃがんだりしてキャッキャッと楽しそうに遊んでいます。泳げないお子さんも全長180mの波打ち際で打ち寄せる波を楽しむことが出来るでしょう。

 

お次は更衣室から見て、クローバープールの右側にある冒険プールです。このプールは水深60cmと浅めなので、幼児から小学生とその保護者さんが多いところです。子供用のネットやシートで作ったスライダーがあり、またその横にはシャワーのような水しぶきを浴びられる等、いくつか仕掛けがあるプールです。2番っ子はこのシャワーの一角で洗車機ごっこをするのがお気に入りです。私たちはその姿を見ながらプールの中でしゃがんでのんびり涼んでいます。

 

しかしのんびり油断をしていると、2番っ子はいつの間にかシャワーの向こうにある階段を上って大滝プールの方に移動しています。目は離せません。

大滝プールは高いところから流れ落ちる滝が魅力的なプールです。ここの水深も60cmほど。滝の下には子供たちがいっぱいです。このプールサイドは木陰も多くて比較的涼みやすいポイントです。親が自ら出てほっと一休みするには良い場所かもしれません。

 

大滝プールの端に、2列並んだ幼児向けのスライダーがあります。渓流プールです。小さい子たちが並んで順番値をしています。スライダーは緩やかなカーブがあり傾斜も小さいのでゆっくり滑ることが出来ます。スライダーのふもとは冒険プールの端につながっています。

 

更衣室を出てすぐには見えないのですが、更衣室がある建物・クローバープール・冒険プールに囲まれる形で、幼児用プールモニュメントプールがあります。ここは水深30cm以下のプールで、おむつが取れてすぐであろうお子さんと保護者さんが多くいます。このプールはレインボープール開催前後に水遊び広場として解放されている時期があり、我が家も6月に楽しんできました。

himawari0growing.hatenadiary.jp

お魚の口から飛び出す水を浴びたり、モニュメントから流れ落ちてくる水をかぶってみたり、皆キャーキャー喜んで遊んでいます。

 

小学校低学年くらいまでで泳ぎが苦手なお子さんは冒険プール、大滝プール、渓流プール、幼児用プールと大波プールの波打ち際がお勧めの遊び場所です。これだけでも十分に1日を楽しむことが出来るでしょう。

 

そして最後に全長360mもある流水プールです。こちらは水深1.1m。流れはゆっくりですが広いので歩きながらぐるぐる回っているとかなり疲れます。浮き輪使用の小さいお子さんから大人まで、皆が笑顔で流されています。

 

そして流水プールの奥には4つのウォータースライダーがあります。こちらは無料で何度でも利用できます。結構長蛇の列が並んでいます。4歳以上で、レーンによっては身長120cm以上という制限があるので利用時はご注意ください。

 

トイレは5か所

MAPを見た限りは5か所しかありません。女性用プールは行列ができています。トイレはぎりぎりまで我慢しないように適度に行くようにしましょう。

 

発達障害があるお子さんがレインボープールを楽しむ上での注意点

①広いので迷子にならないように気を付けましょう。万が一はぐれた場合は、待ち合わせ場所を決めておきましょう。我が家はちょっと奥の方ですが、冒険プールの最奥の木陰にします。プールサイドは人の往来が少なめなので見つけやすいし、待っている間すぐ目の前のプールに入って遊んでいられるので。

 

②プールサイドでサンダルは履きましょう。ちなみに私は黒のナースサンダルを履いていました。プールに入っている間、陽に当たったサンダル底は焼けるように熱かったです(涙)。サンダルはなるべく木陰に置いてプールに行きましょう。

 

③場所によってはプールサイドにはテントやシートがいっぱいあって、場所取り密集地帯があります。人様のテントや荷物に突っ込まない、シートを踏んづけないように注意しましょう。

 

④プールサイドにはおいしそうな軽食屋さんがいくつもあります。お値段はそこそこします。買うことを想定している場合は、ロッカー又は各自でお金の管理をしっかりしてくださいね。

 

⑤何はともあれ水分補給はしっかりとしましょう! 

himawari0growing.hatenadiary.jp

 

これから夏本番に突入です!!しっかり楽しんで今年も良い思い出をたくさん作りましょう♪