発達障害持ちの子と家族みんなが楽しめるお出かけ情報(主に神奈川)&借金返済(任意整理)・副業体験談

①発達障害がある子供と家族のお出かけ&遊び情報、②借金返済体験談。のはずが最近は借金返済の話題が中心の雑記ブログ

綾瀬市綾南公園でのびのび楽しく遊ぼう!発達障害を持つお子さんが楽しむポイント

 昨日の動悸騒動から半日が経ちました。体調は大丈夫そうです。

himawari0growing.hatenadiary.jp

今日はお休みです。なんて暑いんだ~!遊びに行くなら水遊びができる場所がいいですね。どこかないかなーと考えた末、5月でも水遊びができる公園、神奈川県綾瀬市にある綾南公園に行くことにしました。この公園は基本駐車場代は無料です。駐車場は2ヶ所ありますが、そんなに駐車可能台数は多くありません。とめられるかなーと不安でしたが、お昼前に着くと2台の空きがあました。ラッキー。毎回お決まりのパターンですが、着いたらすぐにお弁当タイムです。

 

綾南公園はこんなところ!

f:id:himawari0growing:20170521120051j:image


f:id:himawari0growing:20170521125801j:image

 入口横の広場です。ボール遊びや鬼ごっこができそうです。

 
f:id:himawari0growing:20170521125935j:image

 広場の横の芝生です。写真の左手側は炊事場です。申し込みをすれば有料で利用できるそうです。テントを広げた団体さんがいっぱいいました。ときどきBBQ のいい匂いがしました。

 

 公園の真ん中を川が流れています。
f:id:himawari0growing:20170521120315j:image


f:id:himawari0growing:20170521125345j:image
川に降りることもできます。川のなかに入って遊んでいる家族もいました。カモやアメンボがいました。網や釣竿(!?)を持っている子もいました。何か捕まえられるのかな?

f:id:himawari0growing:20170521151004j:image

 

 川を渡ると、岩場から水が滴り落ちるジャブジャブ池がありました。池の幅は10m位でしょうか。今日は暑いからか、水着姿の幼児から私服でびしょ濡れになって遊ぶ小学校中学年くらいのお子さんでいっぱいです。ジャブジャブ池を囲むようにせせらぎがありました。水遊び用オムツをはくような赤ちゃんはこちらで遊んでいました。

f:id:himawari0growing:20170521123906j:image


f:id:himawari0growing:20170521124335j:image


f:id:himawari0growing:20170521133557j:image

池自体は年少さんくらいのちびっこから入れそうな深さです。みんなサンダル着用で入っているので(裸足厳禁)、池の水は茶色いです。塩素系の匂いはしましたが。よっぽど楽しかったのか、1番っ子は最初から最後までずっとここにいました。

(ごめんなさい。あまりの子どもの多さにジャブジャブ池の全体写真を撮るのは諦めました。このご時世、水着姿の子ども達をネット上には載せられないので)

 

 ジャブジャブ池の横には、池の水が流れて来るように造られた沼地がありました。
f:id:himawari0growing:20170521130620j:image
f:id:himawari0growing:20170521130632j:image
よく見るとカエルや魚がいました。ザリガニ釣りをしている子ども達もいました。生き物と自然の観察にはもってこいですね!

 

 そして沼の横には複合遊具がある広場です。
f:id:himawari0growing:20170521130807j:image
違う角度から撮りました。大きい遊具ですね。暑いからか、こちらで遊んでいる子は多くはありませんでした。
f:id:himawari0growing:20170521131005j:image
2番っ子はローラー滑り台が気に入ったみたいです。

 最近、昭和記念公園駒沢オリンピック公園など特大級の広さの公園に行くことがあったため、それに比べたらこの綾南公園はこじんまりとした印象に感じます。気合いをいれて散策するほどの広さはありません。しかし、子ども達が楽しむには、充分な広さと要素があります。ジャブジャブ池や複合遊具などは、ガッチリと子どもの心を惹いて離さないインパクトです。

 

発達障害を持つお子さんが綾南公園を楽しむポイント

  1. ジャブジャブ池では、大人は少し離れたところで見守るしかできません。しっかり横についてサポートすることは難しいでしょう。見守る程度でも大丈夫なお子さん向けです。
  2. 小さい子がたくさんいます。ジャブジャブ池は岩場だし、複合遊具は高さがあります。遊ぶ際はぶつからないように注意が必要です。
  3. 「ガッツリ散歩」向きの公園ではありません。遊具やジャブジャブ池、浅瀬の川遊び、ザリガニなどを捕まえることを楽しむにはバッチリです。
  4. トイレは窓が小さいにも関わらず、電気の明かりはついていないかのような明るさです。建物は古いし薄暗いです。「怖くてトイレに入れない!泣」となると大変です。
  5. 駐車場の駐車可能台数は少ないです。早めの到着を目指しましょう。

 

まとめ

 少し離れたところから見守っていれば大丈夫、遊ぶ際に介助は必要ない、薄暗いトイレでも大丈夫なお子さん向けの公園です。

 

皆さんの休日が、良いものでありますように…

himawari0growing.hatenadiary.jp


人気ブログランキング