読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いろんな遊び場に発達障害がある我が子とお出かけしよう♪副業もいっぱいして明るく楽しく生きてやる!

①発達障害がある子供と家族のお出かけオススメ情報、②借金返済のための副業体験談を中心としたブログです。代々の家業が破綻して旦那は自己破産。それを補おうと気がついたら私も借金まみれ…グチは云うまいこぼすまい これが私の生きる道。でも弱気になることもあるさ。30代看護師。顔をあげて進みましょう!!

辻堂海浜公園に行ってきました。障害を持つ子供達と楽しむポイントを考えてみました。

 ゴールデンウィーク。今日はお仕事はお休みです。天気も良いし、絶好の家族サービス日和!と言うわけで、お弁当とおやつを持って神奈川県藤沢市の海岸のそばにある「辻堂海浜公園」に行ってきました。ここは300台以上停められる広ーい駐車場が2ヶ所あります。本来有料ですが、療育手帳を提示さえすれば何時間駐車しても無料で使える有り難いところです。公園自体もすごい広いです。芝生の広場、交通公園(信号大好き二番っ子の希望で今日の目的地はココ)、夏は大人気のプール、楽しむポイントはいっぱいあります。我が家の今日の目的地は交通公園なので、そこに近い西駐車場に駐車しました。


f:id:himawari0growing:20170430122029j:image

 西駐車場から歩いてすぐに交通公園の入口を発見!アトムの信号がお出迎えです。

 
f:id:himawari0growing:20170430125622j:image

 でもその前にお弁当タイム。アトムを横目に芝生の広場に移動しました。


f:id:himawari0growing:20170430123608j:image

自転車の往来やボール遊び、犬の散歩をしているをしている人が多かったです。でも広いから気にならない!で、ごはん後は早速交通公園に行きました。

 有料のスカイサイクルも療育手帳を提示すると無料らしいです。
f:id:himawari0growing:20170430125346j:image
f:id:himawari0growing:20170430125407j:image

 小田急線の車両がありました。中にも入れます。
f:id:himawari0growing:20170430130808j:image
電車のそばには踏み切りのオブジェもありました。

f:id:himawari0growing:20170430130740j:image

複合遊具もあります。
f:id:himawari0growing:20170430132056j:image

大きい滑り台もあります。ソリに乗って滑ります。
f:id:himawari0growing:20170430132201j:image

 交通公園内では自転車(補助輪付きも)の他、足こぎゴーカート(小学生以上、一人乗り)やファミリーカー(三、四人乗り。幼児がいないと乗れません)も無料で利用できます。ゴールデンウィークだから結構込み合っていたし、スカイサイクルとファミリーカーは順番待ちしていました。

 交通公園の外にも少ないですが、大型遊具はあります。総数800台分の駐車場がある公園なので、人が多くてもゴミゴミした雰囲気はありませんが小さい子から高齢の方、自転車に乗っている方、犬の散歩をしている方、ボール遊びをしている方、ローラーブレードやスケボーをしている方等、絶対数自体は多く人の動きも様々です。

 

 以下、障害を持つお子さん連れで来る場合の注意点です。

①今日はゴールデンウィーク中だったからか人が多かったです。自転車の往来等、注意が必要です。今日みたいな日は、少しくらい目を離しても事故にはならないだろうと思えるお子さんじゃないと厳しいです。冬とか普通の休日ならもう少し空いてるのかな?

②交通公園内は信号もありますが、信号がない横断歩道もあります。譲り合い精神が事故を防ぎます。自転車に一人で乗る場合は、信号に気付いてきちんと止まれるか、横断歩道を渡っている人がいたら止まって譲れるかが肝です。

療育手帳があれば基本無料で利用できます。ただファミリーカーは幼児が同乗しないと乗れません。幼児がいない場合、乗れないことに納得できるかが大切です。

 

 他の休日にまた改めて、のんびり来てみようと思います。皆様の休日が良い日になりますように…