読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子供に発達障害があっても、旦那が自己破産してても、自分も借金まみれでも、、明るく楽しく副業しながら生きてやる!!!

①障害がある子供と家族の遊び場、②借金返済のための副業 中心ブログです。グチは云うまいこぼすまい これが私の生きる道。。でも弱気になることもあるさ。30代看護師。顔をあげて進みましょう!!

またまた府中市立郷土の森公園に来ました。

 我が子達のお気に入り、交通遊園がある府中市立郷土の森公園にまたまた来ました。駐車場無料のスポットなのに、4月の天気の良い休日でもぎゅうぎゅうに込み合っていないところがいいですね。噴水池には桜の花びらが沢山浮いていました。
f:id:himawari0growing:20170416140759j:image

 前回も書きましたが、通路が広いです。休日はいつ来ても、自転車やスケボーの練習をしているお子さんがいます。

f:id:himawari0growing:20170416141033j:image

 

 交通遊園の端にある機関車。昔活躍していたものでしょうね。
f:id:himawari0growing:20170416141209j:image


f:id:himawari0growing:20170416141952j:image

 

 昔の電車やバスもあります。バスはなかに入れますよ。

f:id:himawari0growing:20170416142308j:image

 前回は紹介しませんでしたが、交通遊園の向かいにはバス通りを挟んで金塚桜広場という芝生の広場があります。これは広場に行く途中にあるせせらぎ。なんてことないちっさいせせらぎですが、水面を覗きこむお父さんとお子さんが複数いました。どうやらザリガニ釣りができるみたいです。
f:id:himawari0growing:20170416142626j:image

 金塚桜広場です。芝生にはタンポポやクローバーがいっぱい咲いていました。さらに向こうには多摩川が流れています。
f:id:himawari0growing:20170416142757j:image

  広場内のせせらぎにも水面を覗きこむ小学生が…。「いたー!」という声が上がっていたので、やはりここもザリガニがいるのでしょう。

f:id:himawari0growing:20170416142937j:image

 整備されたせせらぎに足を入れて遊ぶ我が子達。タオルと、念のため着替えが必要かもしれません。

f:id:himawari0growing:20170416151732j:image

f:id:himawari0growing:20170416151321j:image

 遠くには多摩川の上を走る電車も見えました。ベンチに座って電車を見ながらおやつタイムにしました。春のそよ風は家族の優しい時間を運んできてくれます