読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子供に発達障害があっても、旦那が自己破産してても、自分も借金まみれでも、、明るく楽しく副業しながら生きてやる!!!

①障害がある子供と家族の遊び場、②借金返済のための副業 中心ブログです。グチは云うまいこぼすまい これが私の生きる道。。でも弱気になることもあるさ。30代看護師。顔をあげて進みましょう!!

桜満開の二ヶ領用水を散歩しました

 JR 南武線宿河原駅近くに住む知り合いが、駐車スペースに車を停めていいと言ってくれたのでお言葉に甘えてました。今回の目的は桜満開の二ヶ領用水を散策することです。二ヶ領用水の優しい流れ、舞い散る桜、桜のトンネル、そよ風、行き交う人々の笑顔が時間の流れをゆっくりと感じさせてくれる癒しスポットです。

 せせらぎ沿いに降りるとせせらぎ内に岩が点在しているところがチラホラ。子供たちは笑顔で何度も対岸とこちらをぴょんぴょん跳んで行ったり来たりしていました。鴨や鯉がのんびり過ごす姿も間近で見ることができます。


f:id:himawari0growing:20170416133519j:image

 

途中にある緑化センターは季節の花が綺麗に展示されています。トイレはこちらで済ませましょう。

 

 なんだか大きなお寺もありました。お詣りしてきました。 

 

 JR 南武線の電車も見れます。

 

f:id:himawari0growing:20170421165434j:image

二ヶ領用水の桜並木は、何駅分ものとっても長い距離に渡り続きます。何処から何処までを散策するかはその日の気分で決めましょう♪以下注意点です。

①二ヶ領用水横の道路は所々自動車は通れない作りになっています。でも自転車はビュンビュンに来ます。気をつけて歩きましょう。

②所々入り組んだところがある古い住宅街沿いにあります。道に反れると迷うこともあります。一人でタッタカ行ってしまうお子さんは迷子に注意です。

③歩行に不自由な面をお持ちの方や車イスに乗った方ものんびり散歩しています。ぶつからないように注意しましょう。

 

 遊具がなくても自然の景色や電車を見て楽しめる、そして付き添う大人と同じ歩調で一緒歩けるお子さん向けの場所です。

 

 皆さんの良き思い出の一ページにいかがでしょうか?

 

ごめんなさい、写真は後日掲載します。