発達障害持ちの子も楽しめるお出かけ&ビンボー家族の明るい副業情報

①発達障害がある子供と家族のお出かけ&遊び情報、②借金返済のための副業体験談。本業:児童発達支援管理責任者。副業:派遣看護師・覆面調査員・ライター、添削員

電車とバスの博物館に行ってみよう!障がいを持つお子供さんが楽しむポイント

 雨の日。折角家族全員お休みなのに…。でもここで遊ぶことを諦めていたら勿体無いです!我が家は大体雨の休日は室内プールに行くことが多いですが、今日は二番目の子の希望で東急田園都市線宮崎台駅にある電車とバスの博物館に行ってきました。ここは駐車場がありません。なので電車に乗って行ってきました。博物館の入口は宮崎台駅の建物と直結なので雨でも安心。おかげで電車にのってからは傘を差さずに移動できました。

 療育手帳二人分に、その付き添い二人分で入場料は¥300です。


f:id:himawari0growing:20170409111657j:image

 雨の休日、さすがに混んでいます。幼児とお父さん、お母さんがいっぱいです。ちょくちょく小学生の姿もチラホラ…。

 電車やバスの運転シミュレーターは複数ありますが、順番待ちの列で最低でも10分は待ちました。待っている間は、ジオラマの動きや映像を見て楽しんでいた我が子。ときどき興奮して大声をあげてしまいました。

 通路も狭いです。大体幅2~3メートル位。自由に動き回るチビッ子とそれを追いかける親御さんが行き来して、すれ違うのも難しいときもありました。私も、あれも見たいこれも見たいと駆け足で移動する我が子を追いかけるのが大変でした。軽く人とぶつかることもありました。皆さん、すみませんでした。



f:id:himawari0growing:20170409113028j:image

 ボタン式信号が大好きな我が子。押しまくっていました。

 展示してある電車やバスにも乗れます。当然ですが込み合っています。車内で子供を追い掛けるのは至難の技です。電車の運転シミュレーターは比較的空いていました。有料(¥300)だからかな。見てる分にはタダです。

f:id:himawari0growing:20170409113924j:image


f:id:himawari0growing:20170409114619j:image

f:id:himawari0growing:20170409115501j:image

 

バスの降りますボタンも押し放題です。

f:id:himawari0growing:20170409120911j:image

 

 この施設の注意点は以下の通りです。

①狭いし、小さい子が沢山いるので衝突事故に注意です。

②どの親御さんも自分の子を追いかけるので精一杯です。すれ違えない、道を譲っている間に我が子を見失って軽く行方不明になります。でも狭い施設なので結構早く見つかります。

③トイレは1階にしかありません。時間によっては込み合ってます。

④駐車場がないので電車で行きます。我が家は隣の宮前平駅そばのホームセンターにあるTIMESの駐車場を利用しました。帰りに買い物をすれば駐車料金が浮くからです。

⑤シミュレーターは待ち時間があります。

宮崎台駅は未だにホームドアが設置されていません。

 

 トータルで見ると、施設内で1~2分くらいだったら行方不明になっても大丈夫、且つ衝突事故の心配がない、並んで待てるお子さん向けの施設です。そうじゃないと付き添う親御さんのストレスが半端ないです。逆に言うと可能な子は社会的ルールや気遣いを遊びながら学ぶことができます。

 素敵な家族の思い出の一ページにいかがでしょうか♪

 

★おまけ★

 電車とバスの博物館の入場チケットで崎台駅ビル内にあるフードコートの一部メニューがサービス価額になります。我が家はケンタッキーのチキンナゲット5ピース半額とミスタードーナツ100円(10個までだったかな?)を利用しました。家族でお出掛けとしてはいつもより出費がありましたが、ちょっと得した気分になれました。

himawari0growing.hatenadiary.jp

 トリップアドバイザーでは、電車とバスの博物館について他の方達の評価も見ることができます。気になる方は是非ご覧になってください。


人気ブログランキング